<   2012年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

自動炊飯機能で作る『牛肉とごぼうの炊き込みご飯』

こんにちは!

最近、自動炊飯機能を活用して炊き込みご飯を作ったら、お米がふっくらと炊けずに失敗してしまった。という話をお聞きました(>_<)

白米を炊くよりも炊き込みご飯を作る時の方が、知っておかないといけない事はいくつかありますが、それを覚えておけば自動炊飯機能を活用して簡単で美味しい炊き込みご飯を作ることができます♪

今回は、自動炊飯機能を活用して作る『牛肉とごぼうの炊き込みご飯』をご紹介致します!



牛肉とごぼうの炊き込みご飯

b0259630_15374178.jpg


◆材料◆
(4~6人分)
米・・・・・・2合
牛肉(こま切れ)・・・150g
ごぼう・・・・・・・・1/2本

A
だし・・・・・・・・・1/2カップ
醤油・・・・・・・・・大さじ1
酒・・・・・・・・・・大さじ2
みりん・・・・・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・・小さじ3/4
砂糖・・・・・・・・・お好みで

水・・・・・・・・・・必要分
三つ葉・・・・・・・・適量(飾り)


◆作り方◆
①お好みのだしをつくっておき、粗熱をとっておく。
米は洗ったら、30分以上水に浸けておく。牛肉は1口大に、ごぼうはささがきにして水にさらす。
三つ葉は、水にさらしてからサグ切りにする。

②フライパンを用意してサラダ油をひき、牛肉とごぼうを炒める。
牛肉の色が半分ほど変わったら、Aを全て加えて牛肉の色が完全に変わるまで加熱したら、すぐに火からおろす。(長時間加熱すると肉が固くなってしまいます。)

③浸水させていた米の重さをはかる。
米の重さと、②の煮汁と足す水の量が同じになるように水を加える。
(浸水後の米の重さ=鍋に加える調味料と水の重さ)

④炊飯鍋に米を入れて、上から水、②の全てを加えて、均一に広げる。
(絶対に米と具材を混ぜないで、具材は上に広げてください!)

⑤ガスコンロの自動炊飯機能のスイッチを押して点火するだけ!

⑥炊きあがったら、さっとほぐすように混ぜてもう一度蓋をして5~10分置く。
(味をこの時間でなじませます。)

⑦盛り付けて三つ葉を添えて出来上がり♪


砂糖は入れなくても美味しいですが、お子様向けに入れても美味しいです♪
しっかりとした味付けなので、冷めても美味しいレシピです。
お弁当やおにぎりにも(^_^)v






炊き込みご飯を自動炊飯機能で炊くポイント!!


1、お米の量は、鍋の最大炊飯量の6割以下で作りましょう!
(炊き込みご飯は鍋に具材も加わるため、白米炊飯より水の対流が起こりにくくなるためです。)

2、具材の入れ過ぎに注意!!

3、具材は米の上に散らして、かき混ぜないようにしましょう。 
  調味料も混ぜません。上から加えましょう。

4、炊き上がったら、軽く混ぜて5~10分置きましょう。
  (味をなじませます!)


以上のことに気をつけたら美味しい炊き込みご飯が出来上がります♪

これから秋になり、炊き込みご飯を作る回数も増えますね(^_^)v

ガスコンロの便利機能である、「自動炊飯機能」を上手に活用して秋の料理を楽しみましょう♪

私は今から楽しみで~す(*^_^*)



b0259630_16114798.jpg

[PR]
by aiko-nakata | 2012-08-31 16:22 | 今日の料理

ストウブで作る大根とお揚げの炊いたん♪

こんにちは(^_^)/

最近は日中はまだまだ暑いですが、早朝はクーラーなしでも過ごせるようになってきました。
気持ち良さそうに川の上をトンボが飛ぶ風景を見ていると、夏も終わりが近づいているように感じます。



さて、今日はストウブで作る炊いたんのご紹介です♪
お揚げは厚揚げやさつま揚げ、油揚げなどなどお好みのものを入れてOKです(^_^)/

炊いたんとは京言葉の「煮たもの」という意味。
煮物が得意のストウブで今日は作っていきたいと思います!

b0259630_9532431.jpg



まずは、皮を厚めにむき、角を面取りした輪切りの大根がかぶるぐらいのお米のとぎ汁で大根を煮ていきます。

その間に、お揚げ類に熱湯をかけて油抜きして、ゆで卵を作っておきます。

全部の準備が出来上がったら、ストウブにベーコンと大根を入れてだしと薄口醤油とみりんを入れて10分ほど煮てから、お揚げ類と卵を入れてさらに20分ほど弱火で煮ていきます。

今回はコンロのタイマー機能を活用したので、同時に他のおかずも作れました♪
タイマー機能は同時調理時の失敗が防げるので便利です(^_^)/


出来上がり~!

b0259630_104385.jpg


お鍋にいっぱい、たっぷり作りました。
おでんのようですが、おでんよりは繊細な味です。
いつもは、大根とお揚げとベーコンで作るのですが、今日はその他にいろいろ入れてみました♪

下に基本の材料を載せます(*^_^*)ぜひお試しください♪



大根とお揚げの炊いたん
b0259630_10114760.jpg


◆材料◆
大根・・・・・・1/2本
お好みのお揚げ・・・適量
米のとぎ汁・・・・・適量
(ゆで卵・・・・・・適量)←入れなくてもOKです!
ベーコン・・・・・・適量←今回はスライス50gで作りました♪

煮汁
だし(今回は鰹と昆布)・・・5カップ
薄口醤油・・・・・・1/4カップ
みりん・・・・・・・大さじ1 2/3
(お好みで塩少々など)



ストウブで作る煮物やスープは本当に格別です(*^_^*)
しっとりと味がしみて、調理後の保温性も高いので温めなおしがほとんど必要ありません!

これからの季節にも活躍すること間違いなしですね!


b0259630_10191498.jpg

[PR]
by aiko-nakata | 2012-08-27 10:34 | お気に入り

牛肉とごぼうの炒り煮とだし巻き卵♪

こんにちは(^_^)/

今日は昨日の夕食のご紹介をします!
和食が食べたいと思い、揚げ物温度調節機能を活用して「だし巻き卵」を作りました♪

b0259630_90575.jpg


◆メニュー◆
・牛肉とごぼうの炒り煮
・だし巻き卵
・あじのかまぼこ
・ごはん
・玉ねぎたっぷりのお味噌汁





b0259630_94178.jpg


まずは、前日に多めに作っておいた出汁!
鰹と昆布のやさしい風味の出汁です(*^_^*)出汁から作らなくていいので今日は楽です!
今日はこれを使い、だし巻き卵とお味噌汁を作ります♪



b0259630_918195.jpg


だし巻き卵

◆材料◆
卵・・・・・5個
だし・・・・145ml
葛粉(今日はなかったので片栗粉)・・・小さじ1~2
薄口醤油・・大さじ1
サラダ油・・適量

◆作り方◆
①卵をよ~く溶きます。違うボウルにだしに葛粉(片栗粉)を溶いておきます。
②溶いた卵に薄口醤油を加えて混ぜます。そこに葛粉(片栗粉)を溶かしただしを加えます。
③卵焼き用フライパンにサラダ油を薄くひき、ガスコンロの揚げ物温度調節機能を使って、120℃にセット!(自宅のコンロは160℃が最少設定温度なので160℃で作ります。)
④卵を焼いていく。


牛肉とごぼうの炒り煮

◆材料◆
牛肉(うす切り)・・・・・200g
ごぼう(ささがき)・・・・1~2本
砂糖・・・・・適量
みりん・・・・大さじ2
酒・・・・・・大さじ2
醤油・・・・・大さじ1~2
ゴマ油・・・・適量
(だし)・・・味が濃いと感じたら使う

◆作り方◆
ゴマ油をフライパンにひいて、牛肉とごぼうを炒めて味付けするだけです。
保存用なので味はしっかりしています。濃いと感じたらだしで薄めてOKです。





だし巻き卵は、一定の温度で焼いていくのできれいな焼き上がりです♪
だしをたっぷりと含んだフワフワのだし巻き卵が出来上がりました。

揚げ物温度調節機能は揚げ物だけではなく、卵料理にもとても便利な機能です!
ぜひお試しくださいね♪

牛肉とごぼうの炒り煮は、前日に作っておいたもの。
保存がきくしっかりめの味付けです!
あまってしまったら、翌日卵でとじても美味しいです(^_^)/柳川風にアレンジできます。


b0259630_9232572.jpg



ご馳走さまでした♪
パワーの源はやっぱり毎日の食事からですね!

[PR]
by aiko-nakata | 2012-08-24 11:36 | 今日の料理

イッタラのアイノアールトのボウル♪

こんにちは(^_^)/

今日は、最近ご紹介している料理にも何度も登場している、イッタラのお皿についてお話したいと思います♪

イッタラの中でも私はアイノ・アールトのシリーズがお気に入りです(>_<)

夏の今の季節は毎日のように使っていますが、季節や和食・洋食など、限定せずに普段使いできるところがよいと思います。

波紋のようなこのデザイン。70年以上前にデザインされたものなんですよ!
長い年月がたった今も、こうして洗練されたデザインとして見られるってすごいことですね。

b0259630_9273950.jpg




アイノ・アールトシリーズと言えばグラスで有名ですが、私はボウルもお気に入りです♪

お菓子を盛り付けても、サラダを盛り付けても、お皿が主張しすぎることはないのですが、惚れぼれしてしまいます。

また、朝・昼・夕方・晩と時間によっても違った印象を与えてくれるように感じます。
また惚れぼれ・・・(*^_^*)


b0259630_9334822.jpg


b0259630_9341359.jpg




通常、ガラス製品の透明度をあげるには鉛を使用するそうですが、この商品は、人体にも環境にも害の少ない無鉛ガラスを使用しているそうです。

毎日使うものなので、自分のこだわりの物を選びたいものですね(*^_^*)♪


b0259630_9441045.jpg

[PR]
by aiko-nakata | 2012-08-23 09:57 | お気に入り

塩麹の特製から揚げ♪

こんにちは(^_^)/
昨日は大村kuriyaでキラクッククッキング教室を行いました!
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました♪

最新のガスコンロをみなさんに体験していただき、コンロの機能を活用して夏にぴったりのお料理を作りました!
9月からは秋にぴったりのからだに優しい料理の献立をご用意しています(^_^)v


さて、昨日はいつもより帰宅時間が遅かったのですが、息子の大好物のから揚げを頑張って作りました!
今日はから揚げ作るよ~と息子に伝えると、「かーげ、かーげ」と作る前から急かしてきます(;一_一)ちょっと待っててね・・・


塩麹を使った特製から揚げ
b0259630_9431111.jpg


調理時間が限られていても、短時間で鶏肉にしっかり味がしみ込むから揚げを今回は揚げ物温度調節機能を活用してカラッと揚げていきたいと思います♪



まずは、炊飯鍋でお米をといで浸水させます。その後、自動炊飯機能を活用してごはんを炊きます。

次に、鶏もも肉。脂肪の白いところを切って取り除きます。
皮はとらずにある程度ついていた方が、いろいろな食感が楽しめます。

鶏もも肉2枚分を大きめの1口大に切りボウルに入れます。
そこに塩麹を大さじ2~3入れて、生姜とにんにくのすりおろし、醤油を目分量で投入(急いでいたもので・・・)。
全体的に混ぜたら、ラップをして10~30分味をしみ込ませます。
この時間で、お味噌汁とサラダを作ります!

ラップを外し、溶き卵(今回は不使用。なくても美味しいです!)少々と、片栗粉適量を加えてまた混ぜます。
揚げ物温度調節機能を選択し、160~170度の低温にセット!

揚げていきま~す(^_^)/
揚げ物温度調節機能を活用すると、一定の温度を保ち揚げ物ができます。
出来上がりも、ムラがなくカラッとした出来上がりになり、揚げ物が上手になったかのようです♪


から揚げの日は、大好物のから揚げだけをパクパク食べてしまう息子。
バランスを考えて、野菜もちゃんと食べてもらいます(>_<)



b0259630_9271791.jpg



◆メニュー◆
・塩麹の特製から揚げ
・サラダ
・ごはん
・豆腐とわかめの味噌汁
・ゴーヤの酢の物(いただき物)



塩麹のから揚げは短時間でもしっかり味がしみ込み、忙しい日にはぴったりです!
しっかりした味付けなので、160~170℃の低温で揚げて、焦げ付きを防いでいます。


b0259630_9332315.jpg



ぜひ、お試しくださいね(^_^)v

[PR]
by aiko-nakata | 2012-08-22 09:48 | 今日の料理

ふわふわフレンチトースト♪

こんにちは。

また一週間がはじまる月曜日ですね!
相変わらず今日も晴れていて、暑いです(;一_一)



さて今日は、先日のお休みの日の息子のおやつに作った「ふわふわフレンチトースト」のご紹介をしま~す♪
子供のおやつはいつも悩みます・・・栄養もとれて美味しいものがいいとは思っているのですが。



今回はガスコンロの揚げ物温度調節機能を活用してフレンチトーストを作りました(^_^)/


卵をボウルに割って溶いたら、生クリーム少しと牛乳を加えます。
少しのきび砂糖と、バニラオイルを数滴加えたら卵液の出来上がり~。

温度調節機能で160℃にセットしたフライパンにサラダ油を薄くひき、厚めに切ったパンを卵液にさっとくぐらせて焼いていきます!
卵液につけるというよりは、くぐらせるぐらいが私の好みです。


一定の温度で焼けるので、焦げ付かずきれいな焼き色です♪
焦げないように急いで焼かなくてよいので、ふわふわなフレンチトーストが出来上がりました!


b0259630_14105021.jpg



ビタミンも補給したいのでフレッシュフルーツを添えて(*^_^*)

牛乳や卵、フルーツも摂取できて栄養満点ですね!

息子用はメープルシロップなしのものを一口大にカットしてお皿に盛り付けます。

b0259630_14284952.jpg


最近は一人で上手に食べられます(^_^)v

床に落としたら、さも落ちていた物を自分が発見したかのように「あっ!あっ!」と言います(>_<)

今回のおやつも残さず食べてくれました♪

b0259630_1415321.jpg

[PR]
by aiko-nakata | 2012-08-20 14:30 | 今日のお菓子

ビタミンカラーの夏野菜焼きそば♪

お盆休みの連休中に紫外線をたくさん浴びてしまった私。

顔のパックをしていたら、息子が私を見て、「こわい、こわい、おば(おばけと言いたかったのか?)、こわい」と後ずさりしていました(;一_一)

パックだけでは心配なので、昨日は美肌について考えた夕食を作りました♪


b0259630_956578.jpg



◆メニュー◆
・ビタミンカラーの夏野菜焼きそば
・オクラときゅうりとちくわの味噌ドレサラダ
・お茶



今日は、焼きそばを夏バージョンにアレンジ!
美肌に効果的なビタミン豊富なパプリカをたっぷり使いました。
焼きそばの具材は油と炒めるとより栄養が摂取できる野菜を選びました!


b0259630_1081745.jpg




オクラはネバネバ成分ムチンが夏バテを予防してくれる野菜です。
発酵食品の味噌の美肌効果も考えて、味噌ドレッシングを作ってあえました(*^_^*)


b0259630_1083925.jpg




昨日はからだの調子と向き合って組み立てた献立でした♪
まだまだ暑いですが、夏に負けずに頑張りたいと思います(^_^)/

[PR]
by aiko-nakata | 2012-08-18 10:17 | 今日の料理

オレンジたっぷり!ダッチオーブンケーキ

今日は、連休中に作ったケーキのご紹介をします♪

お家にいる時の息子のおやつは、基本的に手作りを心がけています(*^_^*)

今回はガスコンロの機能の1つの『ダッチオーブン機能』を使って作った、オレンジを丸ごと1つ使ったケーキをご紹介します。

オレンジケーキ

b0259630_951745.jpg



◆材料◆
薄力粉        120g
砂糖         120g
卵          2個
ベーキングパウダー  5g
無塩バター      120g
生クリーム      100ml
オレンジ       1つ
オレンジキュラソー(今回は息子用なので不使用)大さじ1
砂糖         大さじ1

◆作り方◆
①オレンジはよく洗い、皮を削り、果肉を角切りに、果汁を大さじ3ほど絞っておく。
果肉はキッチンペーパーで水気をきっておく。

②常温に戻したバターと砂糖をシュガーバッター法ですり混ぜておく。
そこに卵を少しずつ加えて、生クリームを加える。

③粉類をふるいにかけながら入れていく。
オレンジの皮と果肉を入れて混ぜる。

④クッキングシートを敷いたダッチオーブンに、③を均一にいれて15分加熱後、20分は余熱調理。
その間に、小さなフライパンに砂糖大さじ1を入れて火にかける。
 
⑤砂糖が溶けてきたら、オレンジの果汁大さじ3を入れて混ぜる。
そこにオレンジキュラソーを加えてアルコールをとばす。
あとは、トロリとするまで煮詰める。(これは、焼きたてのケーキに刷毛で塗るので、固さはそのくらいまで。)

⑥ケーキの焼き具合は竹串をケーキにさして生地がついてこなくなるまで。
つくようなら、余熱時間を延長。

⑦焼き上がったケーキに、⑤を刷毛で塗る。
これをすると、翌日しっとり仕上がる。


b0259630_9193287.jpg



ダッチオーブン料理は、グリル内を小さなオーブンとしてご使用いただけます♪
ケーキも簡単に出来上がりました。


蓋をして加熱するため、グリル内に汚れもつかず、使用後の掃除も簡単です。

なんといっても、加熱後の火が消えたあとの余熱を使って調理ができるため、ガス代の節約にもなりますよ(^_^)/



1日冷蔵庫で冷やして、翌日一度常温に戻して食べるのが一番しっとりして美味しいのですが、焼きたてを息子のおやつにしました♪



b0259630_9263617.jpg




夏でも美味しい焼き菓子なので、ぜひお試しくださいね!











 
[PR]
by aiko-nakata | 2012-08-18 09:39 | ダッチオーブン料理

ポルチーニ茸のパスタ♪

お盆休みも終わりましたね。みなさんいかがお過ごしでしたか?

まだまだ暑いですが朝・晩は秋の虫の鳴き声もしてきました(^_^)/

b0259630_119731.jpg

私はお墓参りや家の大掃除など、長崎で過ごしました。来年は息子も3歳になるころなので、千葉に帰省出来るかな??

最近カメラをむけるとポーズをとる息子。でも女の子のお友達のまねをしているのか、ポーズが女の子みたいです(>_<)









今日は、お盆の連休中に作ったメニューをご紹介します!

会社のMさんに海外旅行のおみやげでいただいたポルチーニを使って作りました。
Mさん、たくさんのおみやげありがとうございました♪


b0259630_10423746.jpg


◆メニュー◆
・ポルチーニ茸のペペロンチーノ
・ポテトサラダ
・メロン


久し振りの夕食イタリアン♪
パスタを茹でる時はタイマー機能がとても便利で、失敗もありません!

今回はペペロンチーノなので、茹であがり後の調理の時間も考慮してパッケージに記載されていた時間の1分少ない時間でタイマーをセット!
時間がきたら自動で火が消えます。

b0259630_10481892.jpg


ポイントとしては、調理に茹で汁も利用するため、やや強めの塩加減で茹でる事です。
作るものによってパスタの塩加減は毎回変えています。
タイマー機能を活用したので、安心して野菜を切ったり炒めたり同時に作業が出来ました♪

b0259630_10514756.jpg


ポテトサラダは近くに住むお義母さんからいただきました。
いつもありがとうございます(*^_^*)

デザートは完熟メロンでした。とても甘くて、ピリッと辛いぺペロンチーノとのバランスがぴったりでした。

b0259630_10575444.jpg

[PR]
by aiko-nakata | 2012-08-17 11:20 | 今日の料理

鮭のムニエルと夏野菜のグリル焼き~和風おろしソースをかけて~

最近ロンドンオリンピックのテレビ観戦のおかげで寝不足が続いています。

でもレスリングの吉田選手は本当にすごいですね!!
3大会連続の金メダル獲得です!!

スポーツ選手はよい記録を出すのも大変ですが、実力を維持・向上させて大事な大会で実力を確実に発揮できるように自分をコントロールできる選手が強い選手だと思います。

本当に大変な事ですよね(>_<)

テレビを見ていると、私もスポーツをまた始めたくなってきてしまいます(*^_^*)



さて、今日は少し前に作ったベーグルランチのご紹介です♪

b0259630_10505490.jpg


◆メニュー◆
・ベーグル
・鮭のムニエルと夏野菜のグリル~和風おろしソースをかけて~
・とうもろこしと卵のスープ



メインの鮭のムニエルはガスコンロの揚げ物温度調節機能を使用して160℃にセットして、まわりはこんがりと、中はふんわりと焼きあげました。


温度調節機能は、揚げ物だけではなくソテーなどにも幅広く活用していただけます!

一定の温度で焼きあげることにより、肉や魚が固くならずに仕上がります。

そして焼き色もとてもきれいです♪


b0259630_10591263.jpg



夏野菜のグリルは、ガスコンロのグリルで焼きあげました。

かるくオリーブ油をからませて、焼き網にのせて焼きます。

加熱したパプリカやカボチャは本当に甘くて、食感も程良く夏野菜の個性を感じます。

節約&時短のためにベーグルもグリルで夏野菜と同時に焼いて盛り付けます(^_^)


スープのとうもろこしは夏が旬!普段の缶詰では味わえない食感です。



ガスコンロの機能を上手に活用して、季節のお料理を作られてみてはいかがですか?

b0259630_1185640.jpg

[PR]
by aiko-nakata | 2012-08-11 11:23 | 今日の料理


ガスコンロの機能を使って作る  お料理ブログ


by aiko-nakata

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧