ストックの作り置き料理と鉄フライパン~極~で作る回鍋肉♪

こんにちは!

今日は、昨日の続きの作り置き料理と鉄フライパンで作った回鍋肉をご紹介します。
ガスコンロの温度調節機能を活用すれば、鉄フライパンでお肉料理をしても鍋にこびりついたりしません!
野菜はしゃきしゃきに仕上がりますよ♪
b0259630_1161996.jpg


まずは昨日の続きの『鶏と大葉のさっぱりハンバーグ』『コールスロー』です。



『鶏と大葉のさっぱりハンバーグ』
b0259630_10391621.jpg


スイスダイヤモンドというスイスのフライパン26cmで1回でちょうど焼けるレシピを作っていて、
この季節よく作ります。
鶏挽肉は経済的にも嬉しいし、高タンパク低カロリー☆
そしてこのハンバーグは好き嫌いが多い娘の好物ということもあり、よく作ります!

ハンバーグだねのレシピ(スイスダイヤモンド26cmフライパン1回分)

・鶏挽肉(安いので胸肉使用)・・・・・400g
・長ねぎ・・・・・1本
・大葉・・・・・10枚
・卵・・・・・1個
・片栗粉・・・・・大さじ1強
・酒・・・・・大さじ1弱
・醤油・・・・・大さじ1弱
・塩・胡椒・・・・・少々
・胡麻油・・・・・適量


作り方は簡単。長ねぎと大葉はみじん切りにして、鶏挽肉は塩・胡椒を加えて混ぜ始めて、酒・醤油を加えたら白くなるくらい混ぜる。そこに、みじん切り野菜を投入。片栗粉も加えて、またよく混ぜたら、成形。
フライパンに胡麻油をひき、コンロの機能の温度調節機能を活用し、180℃にセット
温度に達したら、たねを敷き詰めて焼く。
蓋も利用して両面こんがり焼いたら、仕上げに甘辛いたれにからませて仕上げます。

たれは、酒:みりん:醤油を1:1:1にしてフライパンでふつふつさせたところに、一度取り出したハンバーグを再び入れて、甘辛く仕上げたら出来上がり♪

胸挽肉を使用しても、ぜんぜん固くなりませんよ(*^^)v



『コールスロー』
b0259630_10551945.jpg


コーンが美味しい季節になりましたね(*^^)v
キャベツ・人参・コーンのみで作り、保存しやすくしています。
キャベツ人参をみじん切りにしたら、塩を使用して水分抜きを軽くします。
味付けは、レモン汁・米酢(我が家は千鳥酢)・砂糖・マヨネーズでかるく塩・胡椒。
たっぷり作って、毎日少し添える一品です。



そして、少し前に作った回鍋肉は、鉄フライパンの~極~を使用。炒め鍋を愛用中です♪
コンロの温度調節機能を180℃にセットしたら、胡麻油で塩胡椒で下味をつけた豚肉を炒めていきます。
ネギ・パプリカ・ピーマンも炒めて。調理中の温度管理だけ気をつけたら、こびりつき無く料理ができます。
b0259630_1141799.jpg


味付け後、キャベツは最後に入れてすぐ盛り付けます。
余熱でキャベツがらクタらないように!
b0259630_1155244.jpg


鉄フライパンを長く愛用できるポイントは、
鉄フライパンは使用後、すぐにお湯・たわしで汚れを洗い流します。
フライパンの油膜を育てていますので、洗剤は使用しません。
調理後、お湯ですぐ洗うことがフライパンに汚れを残さないポイントです!
こびりついた汚れが、焦げの原因&錆の原因になってきます。気をつけましょう★
それさえマスターすれば、鉄は一生もの。長く愛用できますよ(*^_^*)


この日は、ポテトサラダ・大豆とひじきの五目煮とサラダも添えて。

ごちそうさまでした♪
by aiko-nakata | 2016-06-24 11:18 | 今日の料理


ガスコンロの機能を使って作る  お料理ブログ


by aiko-nakata

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧