雲仙市吾妻町の岩崎さんの野菜で食育♪

こんにちは!

先日、雲仙市吾妻町の岩崎さんの野菜をいただきました(*^_^*)
野菜を見てみると、本当にイキイキとしていて個性をアピールしてくれているような野菜達ばかり♪


さぁ~て、何を作ろうかなぁ(*^_^*)とウキウキしてしまいます!

まずは野菜達の個性を観察・・・
b0259630_9225185.jpg

雲仙赤紫大根黒田5寸人参が岩崎さんの畑で採れた野菜です!
岩崎さんは、自家採種で野菜を栽培されている方で、本当に野菜が“生きている”と感じる野菜を育てられています。


雲仙赤紫大根は、皮は鮮やかな赤紫色ですが、中は真白の大根でフルーツみたいにみずみずしく甘い大根です(*^_^*)
この色のコントラストをお料理でいかしたいなぁ・・・


黒田5寸人参は、中心部まできれいな鮮やかな人参の色をしていて、肉質は柔らかくて人参特有の人参臭がしません!そして、生でも甘いんです(^_^)v
人参の色が濃いということは、カロテンもその分豊富に含まれているので、美味しいうえに栄養もたっぷりの人参です(^_^)/



野菜の色や形、個性を観察していると自然と作りたい料理が決まってきます。
「僕はこんな個性があるよ~」と野菜から伝わってくるものがあります。


今回はこの野菜達の個性である鮮やかな色と、甘い味をいかした野菜炒めを作ります(*^_^*)



『岩崎さんの畑の野菜炒め♪』
b0259630_9311780.jpg


野菜の形も個性の1つです。
皮をカットせずに、ただ半月切りにだけします。
野菜の色をいかしたいので、ここはひと手間かけます。

調味料を全体にかけて入れてしまうと野菜に調味料の色がついてしまいます。
なので、まずはお肉に酒・醤油・胡麻油で下味をつけます。

今回のお肉は、鹿児島の黒豚を使用しています。
柔かく、甘味のあるお肉なので岩崎さんの野菜と相性がいいと思いました!


フライパンにサラダ油を少し入れて、まずは下味をつけたお肉を炒めます。
そこに野菜を入れたら、軽く塩・胡椒・少しの鶏ガラスープの粉末を入れて味見(*_*)
その後、薄口しょうゆを少し足しました♪

野菜の色をキープして、野菜の個性をいかしたシンプルな野菜炒めが作れましたよ!



b0259630_9395883.jpg



息子も、白いお皿に色鮮やかに盛り付けられた野菜炒めを見て、
「わぁ~きれいね!」と言い、「野菜おいしいね~。」とパクパク食べてくれました。
人参が嫌いな旦那さんもこの人参なら食べられる、と全部食べました。


本当に美味しい食材に出会うと、感動して心まで豊かになりますね~(*^_^*)

ごちそうさまでした♪
東屋の箸置き「ありがとう」を使用してメッセージとしました(^_^)v♪




[PR]
by aiko-nakata | 2013-02-07 10:16 | 食育


ガスコンロの機能を使って作る  お料理ブログ


by aiko-nakata

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

外部リンク

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧